【PC】Banished プレイ日記 その5

今回は久しぶりのBanished。

かなり慣れてきました。

現在は32年目に突入して、交易商から鶏と羊、ウリの種とトウモロコシの種を物々交換して畜産と農業を開始し始めました。

これで、食糧難に陥ることも減り、順調に進んでました。

が、移民を30人ほど受け入れたことによって需要と供給のバランスが徐々に崩れていき、気がついた頃には食料不足などの問題が発生してしまいました。

かなり慣れてきたとは一体…。

労働力が一気に増えるのはいいことですが、その分消費が増えるので供給面で結構な余裕を持った方が良さそうです。

ちなみに間違って食料不足に陥る直前を上書きセーブをしてしまったため、やり直すことにしました。

様々な作物栽培や鶏、羊などの家畜のの飼育をしたりしましたが、それでも供給が間に合ってなかったので、移民の受け入れは慎重に。

マップのシード値は123456789、難易度むずかしい、災害オンで再スタート。

意外と初期地点の土地が広く、近くに湖や川もあるのでこれでいこうと思います。

次は100年を目標に。

これまでに学んだことを活かしつつ次こそは…!

ではまた次回。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。