【PS4】ディアブロ3ROS【ハードコアモードで冒険 準備と考察】

タイトルで準備と書いてますが、そこまで準備はしてないです(笑)。

ハードコアモードで既にクリアしているので、最初からアドベンチャーモードに行ってNR回ったりキューブ用の素材集めてキューブで抽出して使おうと思いましたが、なんか違うとなったのでやめました。

他に試したことは、キャラを変える、敵を倒さない。

キャラを変えてみる

試したのはモンクとデーモンハンターとウィッチドクターとバーバリアンとクルセイダー。

要はウィザード以外全部です。

モンク

エキスパートでクリアしたことのあるクラス。

最初に覚える回し蹴りが便利。

囲まれた時に周囲をなぎ倒せます。

高難易度では被ダメが大きいので囲まれると危険に。

回復量を上げればなんとかなりそうですが…。

デーモンハンター

自分がメインとしているクラスだし慣れてるから大丈夫だろう。

と、思っていたのですが、ニューとリストラムに到着して最初のショップに立ち寄ったときに武器が片手剣と片手斧しか売ってなかったのに絶望して終了。

高難易度スタート時はショップの武器とはいえ結構バカにできません。

デーモンハンターでやるとなると、しばらく遠距離武器の販売は無いので、いばらの道を進まなくてはいけないということが分かりました。

ウィッチドクター

召喚を覚えてからが本番。

狭い道では壁役がいるので、比較的安全に進めました。

問題は、召喚が勝手に敵に向かっていくところです。

徐々にダメージを与えるスキルが多いので、トーメントスタートでは少し火力不足な感じがしました(あくまで序盤の話です)。

バーバリアン

即死回避のパッシブを早期に取得できるのは事故が減ることになるのでいいなーと思いました。

徐々にダメージを与える範囲スキルのレンドが結構使い勝手がよかったです。

ただ、近接は全てに言えることですが、回復量を上げないと囲まれたときに対処できずに死にます。

クルセイダー

盾は武器。

アイアンスキン(4秒間被ダメ50%減少)をレベル10台で覚えるので、緊急回避に便利でした。

敵に暗闇効果を与えるスキルもクールダウンがそこそこ短く使いやすかったです。

範囲は狭いものの最初に覚えるスキルの火力もそこそこありました。

敵を倒さない

ディアブロ3の敵を倒してアイテム収集という醍醐味を覆す試み。

今までのハードコアモード冒険記事ではレベルが高くなってくると結構死んでる気がするので、倒さなければいけない敵以外はなるべく避けることにしました。

エリートですらガン無視です。

結果としては割とサクサク進めたものの、狭い道での回避が難しく囲まれて終了。

しかし、囲まれそうなところだけ倒していけばなんとかいけるかもという可能性はあります。

まとめ

とりあえずあれこれキャラ変えてトーメント1スタートで、デーモンハンター以外の全員スケルトンキング倒すとこまで進めて様子見しましたが、全滅でした。

モンク:スケルトンキングに到達したが、一発で体力の3分の2を持っていかれ回復量が足らずに死亡。

デーモンハンター:都合により終了。

ウィッチドクター、バーバリアン、クルセイダー:道中で死亡。

感想:ちゃんと装備整えないときつい。

せめて武器だけでもレジェンダリーにしておかないとしんどいなこれは…と思いました。

あとは回復量もしっかり上げておかないと詰む。

具体的には攻撃を命中させたときの回復量です。

1発2発で倒せる敵なら敵を倒したときの回復量でいいですが、何十発と攻撃しないと倒せないので、攻撃を命中させたときの回復量の方が重要かなと。

秒間回復量はあまり期待できませんが、上げておいて損はない程度に思ってます。

まぁ一撃で葬られるほどの火力を持った敵の場合は無意味ですが(笑)。

ではまた次回。

スポンサーリンク

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。