【PS4】ディアブロ3ROS【ハードコアモードで冒険2】

来月?パッチ2.4.2がくるらしいぞ!難易度がトーメント13まで増えるらしいぞ!ワーイ!ヤッター!

というわけでハードコアモードで冒険第2弾!

2代目Quinさんを作成しました。相変わらずのウィザード。

難易度はトーメント1。

さすがにトーメント1ということで敵も倒しやすく、意外と早くニュー・トリストラムに到着しました。

前回では書いてませんでしたが、ニュー・トリストラムに入るまで1時間近くかかっていたような気がします…。

前回の教訓からダルティン隊長に行く前に武器、防具をしっかりと揃えておこうという作戦。

序盤のマップで入れる寄り道エリアはポータルに行く前に2か所あるので入って宝箱を漁ってリスタートの繰り返し。

レベルも上げつつやってましたが、徐々に敵が硬くて1体倒すのに時間がかかるように…。

それもそのはず、主人公のレベルに合わせて敵もレベルが上がっていく仕様。

ちなみにマップを切り替えたりすると反映されるっぽいです。

敵の体力が増えてもこっちの火力はほとんど変わらないのでレベルが上がっていくと結構しんどくなってきます。

なので、レベル上げは切り上げて敵はなるべくよけて箱だけを漁るようにしました。

とりあえず黄色と青装備で全身を固めたのでダルティン隊長に会いに行くことに。

そしてさっそく戦闘開始。

今回は取り巻きから先に倒すことにしました。

取り巻きは3体で最初ミニオンかと思ってましたが、ノーマルモンスターだったようであっさりと撃破。

残りは隊長のみ。

1対1ならこっちのもんだと凍結の床を冷静に対処しつつ、順調に相手のHPを削り撃破。

今回はしっかりと広い場所で戦いました。

その後のイベントも順調にこなし、ケインおじさんも無事に救出。

特に難所もなく意外とあっさり。

鍛冶屋の奥さん救済のストーリークエストで町長が塞いでいた荷車がどかされていたので、話を聞いてみると…。

Diablo III_ Reaper of Souls – Ultimate Evil Edition (Japanese)_20160712093615Diablo III_ Reaper of Souls – Ultimate Evil Edition (Japanese)_20160712093624

この主人公の辛辣さよ。

まぁ一人で逃げ出そうとしていた町長だし、問題ないかー。

その後、地下墓所にて問題が…。

王冠を見つけるために入ったのはいいものの、入り口でいきなりエリートパックに遭遇。

しかも凍結持ち。

こっちのレベルも上がっているので、なかなか倒せない&狭いので凍結の床が避けにくすぎる!

そして…

Diablo III_ Reaper of Souls – Ultimate Evil Edition (Japanese)_20160712112507

Quin2よ永遠に…。

見事に死にました。ほんとエリートの特性は鬱陶しい…。

その後3代目を作成。

難易度はハードに落として、装備が揃ってきてから上げていこうと思いましたが、ハードだと楽すぎて王冠を探すところあたりでマスターならいけるだろうと難易度を上げて地下墓所へと侵入。

そしてまさかの凍結持ちエリートが待ち構えているという事態に遭遇し、凍結→囲まれる→総攻撃くらう→死亡。

Diablo III_ Reaper of Souls – Ultimate Evil Edition (Japanese)_20160712115721

マスターならいけると思ってナメてました…。

この時点で初代から3代目までで6〜7時間ぐらい時間が吹き飛んだわけですが、懲りずに4代目を作成しようと思います。

ではまた次回。

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。