【PS4】ディアブロ3ROS【ネクロマンサー】イナリウスの気品ビルドメモ

最近遊んでいるイナリウスセットのビルドメモです。

ラズマビルドの装備が集まらない時にイナリウスセットで遊び始めました。

まだまだ課題が残ってますが、紹介しようと思います。

イナリウスセットの効果

2セット:ボーン・アーマーのダメージが1000%増加する。

4セット:ボーン・アーマーによって、攻撃が当たるごとにさらに2%のダメージ減少効果が得られる。

6セット:ボーン・アーマーによって骨の竜巻も発生し、付近の敵に武器ダメージの750%のダメージを与える。また、敵がネクロマンサーから受けるダメージが2750%増加する。

防具

腕甲候補

クレルムのもみ革腕甲

セット装備の腕甲。候補の1つ。

これ一つだけでも気絶とノックバック無効の効果がある。

イナリウスセットを使うと、どうしても接近しないといけないので鬱陶しいノックバックや気絶を無効にしてくれるこれも候補として有りです。


古のパーサの守護

レジェンダリー腕甲。装備候補の1つ。

25ヤード以内にスタン状態の敵がいる場合、受けるダメージ12%減少。スタン状態の敵の数だけ効果は累積。

ボーン・アーマーのルーンで2秒間スタンさせるものがあるので、こちらも候補に入ります。


ベルト

デインティーの縛り

レジェンダリーベルト。

衰弱状態の敵がいると被ダメージ減少の効果。

単純に防御の底上げとして使用してます。


武器

トラグ=オウルの腐食した牙

メインハンド武器。

大鎌うんぬんの効果は使用せず、呪いが適用された敵に与えるダメージアップの効果のみ使用してます。


鉄のバラ

オフハンド武器。

サイフォン・ブラッドで攻撃すると、確率ですがブラッド・ノヴァが発動。

自分のスキル構成では、ボーン・アーマーと並んで主力だったりします。


アクセサリー

首飾り候補

各種属性無効系の首飾り

属性吸収効果によってその属性と一致したエリートの特性を全て無効化してくれるので張り付くことが可能。

(冷気系無効でも凍結の状態異常はかかります)。


カランの英知

ボーン・アーマーの蓄積数が5増えるのでさらに軽減率を上げられます。

自分はキューブで使用してます。


ヘルファイア・アミュレット

パッシブスキルがオマケで付く装備。


指輪候補

属性の集合体

毎度おなじみ火力アップ系指輪。

ネクロマンサーは冷気、毒、物理の3種しかなく、他の職に比べて特定の属性になるサイクルが早いので恩恵は大きいです。


クリスピンの宣告

スロウ状態の敵に与えるダメージアップ。

さらにスロウ以外の操作障害効果にかかった敵へのダメージは効果の3倍。


自制・集中指輪セット

衰弱を入れたりプライマリを使いながら戦うので意外と有りな候補。

キューブでクリスピンか属性の集合体を組み合わせるとさらに火力アップ。


カナイのキューブ

レイリナのシャドウフック

武器。

エッセンス最大値1ポイントごとにダメージが0.5%増加する効果のみ使用。


鷲座の胸当て

防具。

プライマリ・リソースが90%以上あると、被ダメージが50%減少。

リソースをあまり使用しないスキル構成の場合、常時発動してくれるので優秀です。


カランの英知、クリスピンの宣告、属性の集合体

アクセサリー。

上記で説明してるので割愛。

自制、集中セットを装備してる場合はクリスピンか属性。

それ以外はカランの英知。


レジェンダリージェム

囚われし者の悪夢

操作障害効果を受けている敵へのダメージアップ。

ランク25でこれ自体が操作障害効果を与える機能が付く。

お手軽火力アップの定番ジェムです。


精霊の守護石

物理属性以外のダメージを減少させる。

耐久力を上げるために付けてます。


苦痛の触媒

クリティカル発生時に敵を流血させて3秒間ダメージを与える。

単純にダメージを与えるために付けてみました。


スキル

アクティブ

ボーン・アーマー

ルーンは2秒スタンの付く衝撃の鎧。


サイフォン・ブラッド

ルーンはなんでもいいです。


死体あさり

ルーンはカニバリズムにして困った時のライフ回復用として使ってます。


衰弱

ベルトの効果発動のための前提として使用。

ルーンは朦朧付けてます。

クールダウンが長いものがないので時間短縮は付けず。

朦朧の確率10パーセントで2秒スタンは何もないよりはマシ程度で思ってます。


フレイルティ

敵のライフが15%以下になると即死。

リフトガーディアンであろうとライフが15%を切った瞬間に即死します。

最初は敵が死亡時に爆発する爆死のルーンを付けてましたが、ボタン操作を減らすために弱体のオーラに変更しました。


デス・ノヴァ

自分はブライトを付けてます。

連発すると鷲座の胸当ての効果が消えるので、サイフォン・ブラッド使用中にブラッド・ノヴァの発動があまり無い時など、間に差し込む形で使用してます。


パッシブ

独立独歩

防御が100%上昇。従僕がいると1体につき10%減少。

単純に防御アップ。これによってダメージ減少率も上がるので、ペットを従えないビルドに重宝します。


エッセンスの飽和

エッセンスの最大値が40上昇。

レイリナのシャドウフックと相性いいです。


最期の奉仕

即死回避スキル。


永劫の苦しみ

呪いのエッセンス消費量減少(50%)と呪いの効果を永続させる。

連発すると鷲座の胸当ての効果が切れることがあったのでこれにしました。


まとめ

死者の大地とコープス・ランスの組み合わせなども考えましたが、どうせならそれらを使わずにやってみようと思って考えてみました。

最初は盾を装備してみたり、禍々しき大鎌を使ってみたり色々と試行錯誤をした結果、耐久力をあまり落とさずに、そこそこ火力が出るものになりました。

まぁ他のビルドなどと比べると、そこまで凄いというものではありません。

アクセサリーの組み合わせは全て試しましたが、現在はカランの英知+自制、集中指輪セットを装備してキューブをクリスピンの宣告にしてます。

立ち回りは衰弱をかけて敵陣に突っ込んで進むだけ!

耐久力もあり、回復力もあるので死ににくいです。

トーメント13のNリフト(GR60)程度ならゴリゴリいけます。

ただ、ボーン・アーマーの蓄積数が低い開始時、やられた後の復活時などが脆いことがデメリットです。

ガーディアン戦で死んだときは目も当てられません…。

あとイメージ的に死体を操ってどうこうするネクロマンサーっぽくないことですかね(笑)。

ちなみにこの構成でGRは75まで到達しました。

ガーディアン戦で時間がかかる以外は安定してクリアできました。

GR80もいけるんじゃないかと挑戦してみましたが、やはり火力不足を感じて断念。

『呪い3種はさすがにやりすぎてるかなー、やっぱり禍々しき大鎌のスキルにしたほうがいいのかも…?でもそれだと遠くの敵に届かないしなー…。』

などなど考えることは付きませんが、徐々に詰めていけたらと思います。

ではまた次回。

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。