【PS4】ディアブロ3ROS【ウィッチドクター】嘆きの主と剛者の連祷セットビルドメモ

指輪の嘆きの主と剛者の連祷の指輪セットを使用したビルドです。

今回は魂の波動を使ったビルドの紹介になります。

それでは早速。

セット効果

これが自分に適用されている唯一のセットボーナスである限り、装備しているエンシェントアイテム1つにつき、与えるダメージが100%増加し、受けるダメージが4%低下する。

全身(指輪含む)エンシェントアイテムの場合ダメージ増加は1300%、ダメージ軽減は52%になります。

装備

ケツァルコアトル:イナゴの饗宴と憑依でダメージを与える速度が2倍になる。

レオリックの王冠:兜にはめ込まれている宝石の効果を100%強化する。

どちらか一つ。

肩当て

骸骨王の肩当て:致命的なダメージを受けた際、一定の確率で死亡せずにライフ最大値の25%の状態で生き残り、付近の敵を恐怖状態にする。

シンダーコート:火炎系スキルの必要コストが30%減少する。

火炎系スキルダメージ上昇効果もオマケでついてきます。

手袋

メイジフィスト:火炎系スキルのダメージが20%増加する。

腕甲

ラクンバの装身具:生気吸収の蓄積数1つにつき、受けるダメージが6%減少する。

ベルト

超常のベルト:マナ消費スキルが命中すると、フェティッシュサイコファントが召喚される。

最大15体召喚されます。壁役として有効。

魔の刻のベルト:攻撃速度とクリティカルダメージアップが付いているので火力を上げたい時に。

ブーツ

幻影のブーツ:敵をすり抜けて移動できるようになる。

ズボン

エンシェントアイテムであれば何でもOK。

武器(メインハンド)

聖なる採集者:生気吸収が10回まで蓄積するようになる。

生気吸収はウィッチドクターにおいて必須とも言えるスキルなのでこの武器の効果が非常に役に立ちます。

ヴーのジューサー:魂の波動に瀉血と魂の輪舞のルーンの効果が追加される。

どちらか片方はキューブで使用します。

武器(オフハンド)

死者の視線:魂の波動に亡霊のルーンの効果がつき、魂の波動のダメージが50%増加する。

不浄の巣:イナゴの饗宴に悪疫のルーンが追加され、ダメージが60%増加する。

魂の波動の強化なら死者の視線。

イナゴのダメージを増やすなら不浄の巣。

個人的には不浄の巣を使ってます。

アクセサリー

指輪は固定なので、首飾りのみ。

ヘルファイア・アミュレット:パッシブは使えそうなものならなんでもOK。

その他、各種属性無効化アミュレットもおすすめ。

アクティブスキル

魂の波動

ルーンはヴーのジューサーによって2つ付いているので、魂の井戸一択になります。

魂の輪舞と瀉血のルーンの効果はスキルが当たるたびにマナ生成とライフ回復です。

魂の輪舞のお陰でリソース切れを起こすこともなく、ほぼ全快の状態を維持できます。

瀉血の効果により、ダメージを受けても急速で回復するので柔らかいウィッチドクターはどこへといった感じになります。

憑依

ルーンは囚われし魂貪る魂

囚われし魂は憑依された敵が受けるダメージが20%増加するもので、単純に火力増加につながります。

貪る魂は亡霊が憑依している間はライフが回復するといったもので、そこまで重要ではありませんが属性が火炎になるのでシンダーコートとメイジフィストとの相性が良いです。

イナゴの饗宴

ルーンは虫雲炎の群れ

虫雲の効果は敵が与えるダメージが25%減少するものなので、被ダメージ軽減に向いてます。

炎の群れの効果は8秒間で1480%の火炎ダメージを与えるようになるので(元は1040%の毒ダメージ)シンダーコートとメイジフィストとの相性が良いです。

不浄の巣(オフハンド)の効果で悪疫のルーンが付きます。

悪疫のルーンはイナゴの攻撃が100%の確率で2体の敵に連鎖するという効果です。

ルーンが無くても連鎖はしていきますが単純に対象が増えるので、拡大が早いです。

射程距離が短いので近距離での使用になるのがネック。

生気吸収

ルーンは倦怠

ウィッチドクターやるなら必須とも言えるべきスキルです。

ベースの効果

18ヤード以内の敵から生命エネルギーを吸収する。

このスキルの影響を受けた敵1体につき、知力が3%上昇する。

この効果は30秒持続し、最大5回まで蓄積される。

普通なら15%アップですが、聖なる採集者(メインハンド武器)の効果によって30%上昇します。

知力が高ければ高いほど恩恵は結構なものになります。

自分の知力が11000なので、14300に。

エンシェントレジェンダリー武器の知力の最大値が1000なのでこれを3つ装備した状態になります。

ルーンの効果は防御力10%上昇と敵の移動速度80%低下。

攻防強化できるのでおすすめです。

ある程度近づかないといけないのがネック。

ピラニア

ルーンはピラネード

ルーンの効果:4秒間、付近にいる敵を定期的に吸い込む。

クールタイムが8秒から16秒になるデメリット有り。

他のビルドでも使われている必須とも言えるべきスキル。

敵の群れにまずピラニア。

敵をまとめることができるので、生気吸収や魂の歩み、イナゴの饗宴などと連携させると効果的です。

魂の歩み

ルーンは霊体適正

完全無敵スキル。

ルーンの効果で効果時間が2秒から3秒になります。

緊急回避や敵の群れに飛び込む時に使って、安全に生気吸収を使用できるようにしたり用途は様々です。

たかが1秒効果時間が伸びただけと思いがちですが、意外とこの1秒が大事だったりするので侮れません。

パッシブスキル

パッシブスキルは色々と候補があるので、自分の使いやすそうなものを選択するといいと思います。

自分が付けているものを紹介していきます。

理力の刃

マナ消費が30%増加する代わりに自分が与えるあらゆるダメージが20%増加する。

単純に火力アップスキルです。マナ消費増加は特に気になりません。

霊性回帰

憑依、恐怖の顔、混沌の嵐、生気吸収、魂の波動、魂の歩みを使用すると、マナが10秒間で100生成される。

紹介したアクティブスキルのほとんどがこれに入っているので、イナゴ連発とかしない限りはマナの消費を気にする必要がなくなります。

搾取

20ヤード以内で敵が死亡するとライフ最大値とマナ最大値の1%が回復する。また、あらゆるスキルのクールタイムが1秒短縮される。

このスキルの効果範囲はゴールド、ライフオーブ取得範囲ボーナスによって拡大される。

ピラニアや魂の歩み、生気吸収の回転率が上がります。

ピラニアのピラネードのルーンのデメリットが気にならなくなります。

忍び寄る死

憑依とイナゴの饗宴の効果とピラニアのダメージボーナス効果が、半永久的に続くようになる。

効果時間を気にしなくて良くなるので、おすすめです。

その他、候補としては

密林の壁、生者の祝宴、秘かなる儀式、魂の器あたりが良さそうです。

キューブ

キューブで抽出して使うものです。

武器は上で紹介したどちらかになるので割愛します。

防具

鷲座の胸当て

プライマリリソースが90%以上ある場合、受けるあらゆるダメージが50%減少する。

魂の波動を敵に当て続ける限りほぼ全快状態なので相性が良いです。

アクセサリー

無の指輪

憑依とイナゴの饗宴、両方に取り憑かれている敵に対するダメージが300%増加する。

憑依とイナゴどちらも使うのでこの指輪がおすすめです。

まとめ

レジェンダリージェムに関しては、囚われし者の悪夢、絶望せし者の石、精霊の守護石を付けていますが、猛毒の宝石を付けても面白そうだと思い、ランク上げてます。

スキルについてはもう少し簡潔に書こうとしましたが、なぜこれがいいのか説明したいと思ったので長くなってしまいました。

ウィッチドクターは最初の見た目で敬遠される人が多いかもしれませんが、実際使ってみると面白いスキルがたくさんあるので、使ったことが無い人は試しに使ってみてはいかがでしょうか。

まぁオフハンド武器でカエル握ってたり目玉の瓶詰持ってたり猫持ってたり蛇持ってたり見た目的にアレなのと、スキルで蜘蛛やらカエルやら使ったりするのでその辺が苦手な人は覚悟の上で使用してください(笑)。

自分は外見の変更でカエル持たせてます。

ではまた次回。

スポンサーリンク

フォローする

コメント

  1. 匿名 より:

    嘆きの指輪と剛者の指輪を使ったビルドです!
    と冒頭で紹介してるのに、最後の最後で
    「アクセサリーは無の指輪!」
    は無いでしょw

    • うろ より:

      コメントありがとうございます。
      無の指輪はカナイのキューブで抽出して使うものとして紹介してます。
      実際の装備は嘆きの主と剛者の連祷。
      キューブで使うのは無の指輪。
      となってます。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。