【PS4】ディアブロ3ROS 高レベルGRを目指して

キャラを強化して己の限界に挑戦していくというエンドコンテツのGR(グレーターリフト)。

現在はデーモンハンターの不浄な精髄ビルドでGR70までクリアしていますが、71以降がどうしてもクリアできないので(時間が足らない。)高GRをクリアしている人達(キャラ問わず。)の動画を漁ってみたところ、キャラは違えども共通している部分がありました。

それは、パラゴンレベルとパラゴンステータスの振り方。

自分のパラゴンレベルは現在741ですが、高レベルGRをクリアしている人達は1000を超えている人ばかりでした。

パラゴンステータスは、主要能力のところの筋力、知力、敏捷性と生命力は50を超えて振ることができます。

そして振り方ですが、火力(筋力、敏捷、知力)全振りもしくは移動速度に少しだけ振って残りは全て火力に振っている人がほとんどでした。

攻撃は最大の防御とはまさにこのこと。

移動速度に振る場合、足装備で12%確保できるので足装備と合わせて25%になるように振るといいです。

つまりパラゴンの移動速度は13%になるように振ります。

それ以上振ってもステータスでは25%から上がらないので無駄になります。

耐久面は頭以外の防具にダイヤモンド、ダメージカット系の腕甲やキューブスキルで補っているようでした。

頭はクールダウン短縮のためのダイヤモンドが多いようです。

装備による補正には限界があるので、耐久面を気にせずに火力を上げることができるパラゴンステータスは、最初の頃は地味ですがレベルが上がってくると次第に力を発揮してくると思います。

GR60台を1、2周すれば大体レベルが1上がるので気を張らずに装備集めやレジェンダリージェムの強化のついでと考えて上げていこうと思います。

2017.1.23

現在のPLは970。GRは83までクリアしてます。

防具のソケットは全身ダイヤモンド。

復讐の化身のクールタイムを短縮するため、キューブに暁の石(武器)特性でクールタイムの短縮関係を付けてます。

個人的な優先順位は

敏捷=クリ率=クリダメ>クールタイム短縮>他となってます。

ではまた次回。

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。