【アプリ版】FFT ラムザ一人旅5【グローグの丘~チャプター3ラスト】

前回のルッソ救出後、無事にチョコボのお世話係として仲間に加わってくれました。

その後、毛皮骨肉店に寄ったところアルテミスの弓が売っていたので購入してラムザに装備。

今回は次のグローグの丘からです。

グローグの丘

逃亡兵との戦闘。

構成:見習い戦士2人、アイテム士2人、シーフ1人、弓使い1人。

ラムザは弓使いにしてます。

モンスター相手ではないので密漁の代わりにメンテナンスを付け、盗むものも特になさそうだったのでガッツに変えてあります。

ここは特に難しかったというわけでもなく、オートポーションで耐えつつ遠距離から狙撃するだけでクリアできました。

次の城塞都市ヤードーへ。

城塞都市ヤードー

ラファの救出。

ここの構成はマラーク(天冥士)、忍者3人、召喚士2人。

忍者が二刀流なので厄介。

ラムザが弓使いのままだったのでやり直して見習い戦士に変更。

開始してすぐに門のところに移動して忍者のタゲを取り、ラファの安全を確保。

マラークを真っ先に倒し、忍者に攻撃するが命中率70%でもなかなか当たらず…。

ここでもう一度やり直すことに。

準備としてラムザに精神統一をつけておくことにした。

そして再戦。

開幕から門に移動してラファの安全確保。

そしてマラークを攻撃。

不安だった命中率も100%に。

忍者の二刀流の攻撃と、投げるものが武器だった時はオートポーションの回復が追いつかない。

他に投げてくるかとんの玉や手裏剣は回復に余剰があるので、それで耐えつつ自分にエールをかけてSpeedを上げる。

とりあえず見たことのない装備は盗んでおこう作戦。

今回のターゲットは百八の数珠。

とりあえず忍者2人を倒し、召喚士も1人倒し1人は瀕死で逃げていたので盗むチャレンジ。

2、3回目で成功して数珠をゲットしたので残っているのを倒してクリア。

召喚士はそこまで脅威ではなかったですが、1人が白魔法を持っていて度々回復するのでそこが少し面倒でした。

最終的にはMPが切れて突っ込んできたところを倒した感じになりました。

装備の変更などはせず、次のユーグォの森へ。

…の前にちょっとしたイベント戦闘。

ゼルテニア城の教会跡

オヴェリア死守マップ。

操作キャラはディリータ。

相手は忍者2人。

HPが高くないので、ディリータの行動2回であっさりとクリア。

ユーグォの森

アンデッド地帯。

グール系3体、時魔導士2人、黒魔道士2人。

時魔導士1人はMPが切れた後ラファに向かっていったので任せておく。

残りのグール系を2体と時魔導士1人を倒したものの、残ったグールがスリープタッチを持っていたので少々面倒なことになる。

スリープタッチ→眠り→黒魔道士の黒魔法。

回復は間に合うものの、このパターンにハマってしまい、しばらく抜け出せなくなる。

なんとか抜け出して先にグールを倒し、残った黒魔道士を倒してクリア。

被ダメは特に大きくなかったので回復は間に合いましたが、それでも結構な量のハイポーションを消費してしまったので、一旦戻ることに。

準備を終えて次のマップへ。

リオファネス城城門前

城門前、城内、屋上と3連戦ステージ。

全て2部隊に分けて配置することになる。

2部隊目はいつものチョコボ。

相手はマラーク、ナイト3人、弓使い3人。

ラムザは見習い戦士。

チョコボはレベルが上がってないので10のまま。

ナイトや弓使いに狙われる危険があるので急いで向かう。

ラファかマラークが瀕死もしくは倒れると2人ともイベントで離脱。

弓使いが高い位置にいるのでこちらが不利。

チョコボに乗ってから、徐々に高台に向かう。

途中で頭装備が破壊された。

立場が逆転。

後は近づいてきた敵から倒していってクリア。

2部隊編成はチョコボのレベルが低いので攻撃されないか心配になります。

編成画面を経て、城内へ。

リオファネス城城内

ウィーグラフとの最終戦。

そういえば初戦のときモンクだったから最後もモンクで行こうと思い、ラムザはモンクにしました。

とりあえずこれで行ってみることに。

PS版よりも弱体化されているウィーグラフさん。

HPとSpeedが弱体化されています。

ラムザの方が早く動けたが、テレポをつけていたため最初は動かず待機。

自分のMoveより長い距離を移動しようとすると失敗することがあるため。

ウィーグラフに行動を譲り、聖剣技をくらった後ラムザのターン。

聖剣技のダメージが大きくオートポーションでは回復しきれず。

ウィーグラフに1発当てて瀕死に。

ちなみに瀕死にするか倒すと次のベリアス戦に移行します。

ベリアス戦

ベリアス1体と取り巻き3体のおまけ付き。

ここから第2部隊に配置した仲間が登場します。

まぁチョコボだけなんですが…。

開幕からチョコボに乗り、取り巻きのアルケオデーモンを先に倒そうとするが…。

1体は倒したものの、ダークホーリー、ギガフレア、クリュプスをくらってラムザが倒されたのでリセット。

ウィーグラフ戦でダメージをくらっていたのがいけなかったか。と思いモンクのアビリティと装備を付け替え。

今度は開幕からウィーグラフに攻撃をしようと目の前に移動することにしました。

命中率は心もとないものの、このダメージ。

しっかりと当てることができたのでベリアス戦に突入。

ここでも取り巻きを狙ったのがまずかったらしく、ダークホーリーとギガフレアで倒されてリセット。

もうベリアスだけ狙った方がいいか…と。

モンクは頭装備ができないためHPが低く、少し耐えられるようにしておこうと見習い戦士に変更。

あくまで拳で倒すことにこだわる自分。

モンクよりダメージは減ったが、それでも十分な火力。

無事に当てることができたのでベリアス戦に移行。

いいえ、ペットです。

チョコボが狙われるとマズいのでまずは騎乗。

ベリアスはクリュプスの詠唱。

殴りにいく。

詠唱中はダメージが上がるので見習い戦士でもこのダメージ。

取り巻きの攻撃はくらったものの少し上がったHPのおかげで耐えることに成功。

続いてのラムザの攻撃でベリアスを倒してクリア。

ベリアスを2パンで沈めてしまったラムザの拳…。

チャプター2のキュクレイン戦よりあっさりと終わってしまいました。

ラムザをモンクにして屋上へ。

リオファネス城屋上

相手はエルムドア、レディ、セリア。

ここでもラファを守ることが条件。

3人のうち誰か1人を倒すか瀕死にするとクリアですが、ベリアス戦より大変でした。

開幕エルムドアが近づいて村正の引き出すでラファにダメージ。

3人のステータス。

最初はエルムドアを攻撃しようと試みましたが、ハメどるをつけていたので断念。

こっちが攻撃する前に攻撃されるので無理でした。

そのあと、ラファはなぜか前進してセリアを攻撃。

レディとセリアの攻撃でラファが倒されてゲームオーバー。

そのあと、波動撃でエルムドアを攻撃してレディとセリアの近くにラムザを移動。

ラファが下がってくれたのでいけそうでしたが…。

レディの仕手の息根止という即死攻撃をしてきたとき100%という数字を見て絶望。

とりあえず誰か倒さないとやばい。

というわけで誰か星座の相性が良さそうな人はいないかと探したところ、レディの方がダメージが高くなっていたのでレディを攻撃。

なんとか倒せたので、追い返すことに成功してクリア。

最初の方でエルムドアを狙っていたのがいけなかった…。

ラファとマラークが正式加入。

これでチャプター3は終了。

まとめ

ベリアスを2パンできたのは驚きました。

相変わらずゲストユニットを守れ系は苦手です。

動きに左右されることが多すぎて…。

次回からはチャプター4。

サブイベントも回収していく予定です。

ではまた次回。

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください