【大物が釣りたくて】Fishing Planetプレイ3日目【PCゲーム】

クリスマスイベントも終わり、レベルの関係で雪マップに行けなくなったのでレベル17でいけるところに行ってきました。

ルアーでピーコックバス、ラージマウスバスを釣っていると、たまにチャットのログにUnique Bowfin という文字がちらほら見受けられたので、自分も狙ってみようと色々と調べました。

Bowfinの見た目は日本でいうところのライギョみたいな感じです。

そして調べた結果。

ルアーではなく餌釣りで狙う。

釣れる時間帯がある。

狙うポイントがある。

ということがわかりました。

釣り方

Large Cut Bait

魚をぶつ切りにしたものと思ってもらえればいいです。

時間帯

19時から21時までの間で釣れます。

21時を過ぎると19時からのが嘘のように全く反応が無くなりました。

釣れるポイント

2016-01-18_00001画像のように左側に見えるボートの側に投げます。

23mから25mの範囲がベスト。

ウキ下はだいたい90〜110cmというところ。


そして釣り上げたのがこちら。

2016-01-16_00002

98cm 約7.5kgの大物。

格闘時間は現実で約10分。

だいたい7kg前後のものが多いようです。

大きいので8kg近くのものも釣れている様子。

まとめ

やはり大物を釣るのは楽しいです。

ついマウスを持つ手に力が入ってしまい、釣り上げた時になぜか疲労しているほどです。

Bowfinばかり狙っていたせいで、旅費が無くなりました。(笑)

数釣って売ってお金を稼ぐシステムなので、3、4匹だけだと赤字になるという。

どこか行けるところで数釣りしてお金稼がないと…。

ではまた次回。

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください