【Kenshi】プレイ日記12【戦闘スキルを上げる】

防具も揃ったので、そろそろ遠征隊のメンバーを鍛えることにしました。

鍛えるためには戦闘を重ねなければいけません。

拠点から少し離れたとこにオオカミの巣を発見したので行ってみることにしました。

数的にはあきらかに不利。

少し遠くから観察すると、寝てるオオカミもいるようです。

起きてるオオカミだけ上手く釣ってきて各個撃破できないかなと思って近づいてみましたが…。

上手くいきませんでした。

まさか一斉に向かってくるとは…。

倒れた仲間を救出するために拠点に残っている仲間を総動員して巣へ。

なんとか全員救出してキャンプベッドに寝かせて回復させます。

オオカミは強かった…。

2匹程度ならなんとかなりますが、それ以上だと危険です。

こうして見ると手練れの集まりに見えるんですが…。

オオカミの巣は諦めてバッドティース方面へ。

河ラプターがよく歩いているのを見かけるような気がしたので手軽な河ラプター狩りで経験を積もうと思いました。

バッドティース方面に到着すると逃亡奴隷と戦っている神聖国の兵士を見つけました。

そういえばこの人達のステータスはどんなもんなんだろう。

とカーソルを合わせてみたところ

ステータス高い!

攻撃、防御70超えとは…。

審問官の周りの兵士は上級パラディンで、ステータスは全員60超え。

ちなみにうちの遠征隊はステータスは10~20。

遠征に行くとしても何が待ち受けてるのか分からないので最低40は必要かもしれません。

審問官達を横目に河ラプターを発見。

この数でもなんとかなりました。

あらかた撃退してもう一度オオカミの巣へ。

やはりオオカミは強かった…。

同じぐらいの強さの相手には数の不利で負けてしまいます。

『もう一人増やしたほうがいいのかな。』と防衛部隊からネイを遠征部隊に配置。

サンズとブランクは拠点運営のために畑仕事もやってもらってるので、防衛部隊に残ってもらうことになりました。

回復中の遠征隊の4人と合流して待機。

ペット購入

とりあえず数の不利は多少解消できるハズ。

しばらく待機していると遠くに行商人の姿が見えたので話しかけに行きました。

この行商人はペットを売ってました。

パックブルかパックビーストかで悩んだ結果、ブルにすることに。

名前はムーにしました。

ステータス。

あれ、強くね?

まだ子供なので実際のステータスは画像の左下の数値のようですが、大人になるとこうなるのか…と思うと成長が楽しみです。

足の体力が低めなのが気になるところです。

後は移動が少し遅いので連れて歩いて鍛えないと…。

遠征隊メンバーは運動スキルが60以上のスプリンター揃いなので足並みを合わせるにはもう少し時間がかかりそうです。

最初からバックパックのおまけが付いてきてました。

そして、感動したのがこれ。

素材などがまとめられる!

ということは大量に素材を拾っても大丈夫!

生肉などを入れておくと勝手に食べます。

なぜ最初にヤギを買ったのか…。

ヤギはバックパックが無く物が持てません。

ヤギは拠点で癒し担当になってもらおう。

これなら町と拠点の往復回数も少なくて済むし、ものすごく便利じゃないか。と。

こうなるとパックビーストも気になるところなので、次また行商人を見かけた時は買ってみようかなと思います。

まとめ

戦闘する→撃退もしくは全滅→救急キットで回復→傷がひどい時はベッドで寝る。

という流れになってしまうので1戦闘後の時間が結構かかるのがネック。

いつになったらオオカミの巣を掃討できるようになるのか…。

ちなみに訓練用ダミーが拠点で設置できますが、レベル上限が決まってます。

ダメージを食らわないと打たれ強さが上がってくれないのも痛いところ。

しばらくはスキル上げの日々が続きそうです。

ではまた次回。

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください