【Kenshi】プレイ日記18【オオカミ退治】

麦栽培を始めました。

麦をサイロで小麦粉に加工してパン焼き窯でパンを作れるようにしました。

やっと主食が…!

今までは調理された野菜のみを食べていた生活とはこれでおさらばです。

野菜より栄養価が高く、大きさも少し小さいので遠征に持って行ってもあまり場所を取りません。

久しぶりのダスト盗賊

平和になった拠点に久しぶりにダスト盗賊がやってきました。

会話しにいくと相変わらず2日に1回2000キャット払えという内容。

2000キャット払えと言われた場面で選択肢がでますが、いつも一番上を選んでいたので今回は2番目を選択。

すると、なぜか逃げていきました。

なんで逃げて行ったんだろうかと拠点運営に戻って少しすると、またやってきました。

しかも今度は結構な人数を連れて。

舐めるなみたいなことを言ってきたあと問答無用で襲ってきました。

ボウガン部隊もいるようで遠くからチマチマ攻撃されつつ交戦。

まぁ正直ホーリーネーションアサルト先生より全員ステータスは低いため返り討ちにしました。

こちらも人数をかなり増やし、それなりに戦闘訓練をした仲間もいるのである程度人数がいても相手にできるようになってます。

さぁ終わった終わったと後片付けや回復などをしてると見慣れないアナウンスが。

あーもしかしてと思って勢力図を見てみることに。

敵対関係になりました。

まぁいつかはこうなると思ってましたが、今回のイベントで確定したようです。

今回のイベントの前は-15、イベント後に-30に。

オオカミ退治

ちょっとペットのエサが足らなくなってきたというのと、戦闘訓練のためにオオカミの巣を掃討することにしました。

向かうのは遠征隊全員で。

『たしかスタックに行く途中でいくつか巣があったな…。』

というわけでスタック方面へ。

しばらく進んでいると早速オオカミの巣を発見したので全員で突撃しました。

オオカミはステータスが20もありませんが、攻撃速度が速く意外と苦戦を強いられる戦いに。

意外と被害が大きかった…。

巣の掃討は成功したものの、ほぼ全員が結構ダメージを食らいました。

まぁでも以前のように突撃して全員倒れることはなかったから大丈夫かなと回復して次の巣へ。

大丈夫じゃなかった。

オオカミは何体か倒したものの、こちらが全員倒されてしまいました。

倒れるとそこにオオカミが留まる習性があるため、起き上がっても倒される始末。

グリフィンを囮にして起き上がったら全力で走ってオオカミのターゲットを取って逃げてもらうことに。

なんとか引き離すことに成功。

起き上がった1人が応急処置キットを使って死ぬのを防ぎ、グリフィン以外の全員が起き上がるのを待ってからグリフィンのもとへ。

グリフィンが囮になって引き付けたオオカミ3匹を倒して掃討完了。

その時に倒れた仲間を担いでスタックへ。

酒場の屋上に有料のベッドがあるので、3つぐらいある酒場の屋上を占拠して全員で回復。

回復後は拠点に直帰しました。

オオカミは意外と強かった。

主に頭や胸など致命傷になるところを狙ってくるので戦いにくかったです。

入りたての仲間はまだステータスが低いというのも原因かなと。

もう少し鍛えなければ…。

彼らを召喚するか…。

ではまた次回。

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください