【Kenshi】プレイ日記27【ビークシングのたまご】

ペットの餌が心もとなくなってきたので、餌集めに行こうと思いました。

オオカミやリバーラプターにしようかと思いましたが、ビークシングから剥ぎ取れる素材の量が多かったのでハイブの村方面に向かうことにしました。

村の近くに巣を発見。

近づこうとした時に行商人が歩いてるのを見かけたので、様子見しているとそのまま巣に向かっていくではありませんか!

『これ、行商人とビークシングが戦闘になるのかな。』と思ってそのまま様子見をしていると、戦闘は始まらず。

巣の周りをぐるぐると周り始めました。

巣にはたまごがあるようです。

しばらく見てましたが、行商人はずっと周ってるだけで移動する気配もなく。

突撃して戦闘になったとして、行商人も巻き込むかもしれない…と、ここは諦めることに。

そこから少し進むと、また巣を発見。

早速カメラ偵察。

たまご発見!

赤い雨のおかげで見づらいですが、ビークシングの数も結構います。

一気に全部相手にするのはさすがに厳しいんじゃないかと思い、少しずつ釣って撃破しようと考えました。

ちょっとずつちょっとずつ近づいていくと、2体ぐらいが反応してこっちに来たので『よし!』と思って攻撃開始。

結果、全部来た。

どうしてこうなった!

攻撃開始した瞬間に次々とこっちへやってくるビークシング達。

結局全てを相手にすることになりました。

ステータスがまだ低いアイスは早々に倒されてしまいました。

その後、ペットが倒されましたが残ったメンバーで全部倒せました。

以前と違って遠征する人数を増やしたのが良かったのかなと。

結構な数を倒したのでペットの餌と皮も十分に取れました。

そして巣に行ってビークシングのたまごをゲット。

1つ6kg!

重い、そしてでかい。

売却価格がそこそこ高いです。

売る以外の使い道は無さそうですが、記念に保管しておくことにしました。

おまけ

畑が少し暗い気がしたのでサーチライトを建物に設置して畑に照射した結果。

明るくなりすぎた。

街灯をだけのが奥、街灯+サーチライトが手前。

眩しすぎて逆に作業効率下がるんじゃないか?と心配になるレベル。

街灯を解体するのは何か勿体ないからこのままにしておこう。

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください