【Kenshi】プレイ日記3【遠出してみる】

前回は部隊を2つに分けました。

労働隊:マサル、イズミ

戦闘民族:サンズ、フィシュ

今回はその続き。

採掘を労働隊に任せ、戦闘民族は他の町を調べに。

戦闘民族といってもそこまで強いわけではないので、なるべく戦闘は避けて移動。

道中、遠くの方で戦闘が行われているのを見かけましたが、そこは華麗にスルー。

砂漠地方ではスキマーという野生生物がいるようです。

他の町で見つけた防具屋。

装備品などは等級によって同じものでも数千~数万catと値段の幅が広かったです。

設計図があれば自作できるようなので、今回は何も買いませんでした。

食料も中央の町より相場が安く、1000catで売っていたものが750catだったりと、買うなら他の町の方がよさそうです。

色々と町を見て回った後、そろそろ拠点の場所を決めておこうと思い、南へ向かうことにしました。

一応このカーソルのあたりが緑が多そうだからこの辺が良さそう。

北の方にも少し緑が多そうなところがありますが、どうせなら広いところに拠点を構えてやろうかなと。

しばらく南に進んでいて気づく。

食料がないことに。

空腹ゲージがあり、それが少なくなると飢餓状態。

さらに減ると餓死します。

結構減ってました。

緑から白ゲージ、それを過ぎると赤ゲージで赤が全部無くなると死にます。

なので南に行くのは断念して、労働隊と合流しました。

次こそは南の地にたどり着きたい…。

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。