【Kenshi】プレイ日記42【頭を守ろう】

現在装備してるのはダーゲルムスト。

砂嵐耐性が70%付いてます。

打撃耐性はありますが、斬撃耐性が低く頭部への斬撃をくらったときのダメージが大きいです。

傑作等級で打撃耐性57%、斬撃耐性7%

前回の研究所で頭にダメージをくらうと2発でダウンしてしまったので、頭防具を変更します。

前回の素材で研究

その前に、前回手に入れた素材で研究を少々。

武器の等級をさらに1段階上げて、板金防具製造をまだ研究してなかったので研究します。

板金防具製造で作ってもらうのは鉄笠をプレートジャケット(黒)

プレートジャケット(黒)は他の色よりも若干性能が高いので、防衛隊の人数分作って装備させようと思いました。

性能。

見た目。

白や普通のよりも色はこっちが良さそう。

ちなみに遠征隊は全員ロングコートもしくはダスターコートを装備させてコート部隊になりました。

これで防衛部隊はプレートジャケット部隊に。

続いては鉄笠。

斬撃耐性、打撃耐性共に高いです。

隠密補正にマイナス効果がありますが、隠密自体はあまり使わないのでこれでいいかなと思いました。

砂嵐耐性がなくなる代わりに酸耐性が35%付きます。

ダスターコートなどと合わせると耐性過多に…。

まぁ確実に防げるので良しとします。

というわけで、遠征隊の人数分作って装備させました。

スケルトンのサッドニールは鎧とズボンしか装備できませんが、酸性雨などは無効なのでコートを着せておきます。

見た目。

黒っぽいのでダスターコートに合う…かも…?

明るいところで見るとそんなことは無かった。

まぁ頭の防御力が上がったのでこれで我慢します。

鍛冶(武器)

武器製造も1つ上の等級が製造できるようになりました。

製造できるのはエッジ一式(大成功でエッジ二式)。

ここで気づいたのが、製造したエッジ二式より拾ったエッジ二式の方が強かったということ。

作ったもの。

拾ったもの。

そこまで大量に拾えるわけではないので、作ったもので頑張ることになると思います。

まとめ

今回は頭防具を揃えたり、プレートジャケットを揃えたりと、防御の強化をしました。

これで遠征隊のメンバーが頭部への攻撃をくらった時に、2発でダウンするような事態にならないようになったと思います。

まだ試してないのでなんとも言えませんが…。

ではまた次回。

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください