【Kenshi】プレイ日記49【敗因は2交代制】

前回ニンジャタワーを攻略したので、今回はもう一つの塔に向かいます。

もう一つの塔の名前はダストキングタワー。

正面には防壁でガードされており、門は閉まった状態。

後ろは崖になっているので近づけません。

防壁の上にはクロスボウ砲台が設置してあります。

もちろんクロスボウ砲台には人が配備されていて、外を見張ってる状態です。

正面からしか近づけないので、試しに近づいてみたところ砲台から攻撃されてフィズが2発でダウンしてしまいました。

射程距離も長く、結構遠くからでも当ててきます。

ダメージは50~60くらうので結構な痛手になります。

鍵のかかった門をピッキングして開ける作業を考えると、結構な被害が出そうです。

この距離は射程外ですが、少し近づくと撃ってきます。

『明るい時に近づくのは無理だから暗くなってから隠密で近づいてみよう』と考えました。

隠密モードでは、辺りが暗ければ暗いほど見つかりにくくなります。

これを利用して夜まで待ちます。

丁度近くにダスト盗賊のキャンプがあったので、盗賊を掃討して夜までキャンプベッドで一眠りして体力を回復。

ペットのガルにはランプが取り付けられていて、夜になると周囲を明るく照らしてくれるので隠密には不向き。

なのでペットには離れたところで待機してもらうことにしました。

そして夜に

辺りも暗くなり夜に。

『そろそろ隠密状態で行ってみるか…』

『あれ?』

『砲台にいた人がいない』

明るいうちは交代してでも砲台から外を見張っていた人がいなくなってました。

これはチャンス!

『門を開けてる最中に見つかったら砲台に人が来て撃たれるかもしれない』と思ったので、隠密状態のまま門へ。

無事に気づかれることなく門を開けることができたので侵入。

この距離でも気づかれず。

結構近づいたところで気づかれたので戦闘開始。

ダスト盗賊の王。賞金は35,000。

王のみステータスが高めで取り巻きのステータスは高くなかったので無事勝利できました。

後は、賞金首の王のみ担いで塔を漁ります。

塔漁り

肉斬り包丁やエッジ二式の鉄棒を手に入れることが出来ました。

そこから上の階に進むと、檻が並べて設置してあって中に人がいました。

適当に会話して檻から解放すると仲間に加入。

鉄鉱脈採掘の人員を一人減らしたので、そこで仕事をしてもらうことにしようと思います。

屋上では

アッシュランドの帽子という今まで見たことのない頭装備がありました。

これは良いお土産になりそうだ…。

というわけで探索も終えたので、拠点に帰還します。

まとめ

ダストキングタワーは夜に行くとあっさり攻略できる。

まさか2交代制だったとは。

まぁ夜になると周辺には明かりも無く、暗いので隠密状態になれば見つかりにくくなり、見張りがいても侵入は可能だとは思います。

戦闘が始まると砲台からの援護射撃が来る可能性はありますが…。

これが3交代制+サーチライトや街灯で周囲が明るければ夜でも侵入するのは困難だったと思います。

檻に閉じ込められていたキャットが加入したことで、仲間は上限の30人に達しました。

これ以上仲間を増やすことはできませんが、どうしても仲間を増やしたくなったら上限を上げるMODの運用も視野に入れていこうと思います。

ではまた次回。

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください