【PS4】ディアブロ3ROS 硬いデーモンハンターを作ってみた。

紙防御と言われ続けてきたデーモンハンター。

自分もメインで使っているため、防御がないことが一番の悩みでした。

特にトーメント10に初めて行った時は、敵の攻撃一発でやられてしまうというぐらいに防御が弱かった…。

その頃から火力に特化したビルド構成をやめ、火力を多少削ってでも生き残る構成を考えてきました。

そして現在ではGR67をソロでクリアできるまでになってます。

そんなこんなで今回はダメージ減少系を積むと、一体どこまで被ダメを減らせるのだろうかと思いついたので、ちょっとした検証をしてみました。

準備したもの

不浄の精髄セット

4セット効果の10ヤード以内に敵がいないと、8秒間受ける受けるダメージが60%減少。

悟りの腕輪

ヘイトレッド生成スキルが5秒間、受けるダメージを30%減少させる。(最大で35%)

まだいいものが拾えてないので、最大値ではないです。

ギュネスの面(キューブスキル

復讐の化身(スキル)にダークハートのルーンを追加。

ダークハート:受けるダメージが50%減少する。

逃げ水の指輪(キューブスキル)

シャドウパワー、スモークスクリーン、ヴォルト使用後の8秒間被ダメ60%減少。

使い魔

ルーン:ボア

あらゆる攻撃に対する耐性が20%増加。

イヴェイシヴ・ファイア

ルーン:死守

後方に跳躍しなくなり、3秒間、防御力が25%上昇するようになる。

精霊の守護石(ランク60)

物理属性以外から受けるダメージが40%減少する。


と、いうわけで数値的にどのような変化があるのか見比べてみたので、こちらの画像をどうぞ。

盾のマーク(真ん中)の数値に注目。

Diablo III: Reaper of Souls – Ultimate Evil Edition (Japanese)_20160218085922

通常時、不浄の精髄と精霊の守護石の効果のみ乗った状態。

Diablo III: Reaper of Souls – Ultimate Evil Edition (Japanese)_20160218080614

全部発動させた状態。

と、全て発動させると劇的な変化が見られましたが、数値だけがすごいことになったのはわかったけど実際のダメージはどんなもんなの?と思ったので、マグダおばさんの蝶のダメージを食らいに行ってきました。

難易度はトーメント10

何もしていない状態での被ダメ:約180k

全て発動させた時の被ダメ:18k〜24k

結束の指輪なんていらんかったんや!と言わんばかりの変化が。

まとめ

火力はダメージで2000M弱(クリティカル時)は出ていたのでこれだけ積んでも問題ないと思います。

自分は育てていませんが、ダメージと防御が徐々に上がっていく太極のレジェンダリージェムを付けるのもありだと思いました。

従者に他のアクセサリーを装備させたい時に逃げ水の指輪は有りです。

どうしても火力が欲しい場合、バランス良く組み合わせるといいと思います。

現に自分の場合、GR67で少し火力が不足していると感じたので逃げ水の指輪をリングオブゾディアックに、使い魔を死の刻印に変更して挑戦してクリアできました。

ダメージカットが上がったとはいえ気を抜いてはいけない。

回避できるところはヴォルトやスモークスクリーンなどで回避しましょう。

ではまた次回。

スポンサーリンク

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。