#11【Valheim】のんびりソロヘイム【鉄の時代始まる】

前回のあらすじ:長老倒した。

沈んだ墓地へ

長老を倒して手に入れた霊廟の鍵を持って沼へ。

沼はいつも雨が降ってる状態で、常に水濡れの状態異常が付きます。

体力回復-25%。スタミナ回復‐15%、おまけに凍結と雷に弱くなるという厄介なデバフです。

ダンジョンの位置は沼探索した時にマップに印を付けておいたので、そこに向かいます。

沈んだ墓地の入り口。

さっそく入ってみると、泥まみれのゴミの山というものに通路を塞がれてました。

つるはしを使って除去してるとクズ鉄を入手。

これはもしや鉄になるのか?と夢中でゴミの山を除去してました。

ダンジョンに出てくる敵はドラウグルとスライム。

スライムの毒がめちゃくちゃ厄介なので見つけたら遠距離で倒していきます。

少し進んだところでボスのロケーションを発見したのでポチっとな。

大骨というらしい。

距離はエイクスュルと長老よりは近いといったところ。

大骨というからには打撃が弱点になりそうな予感。

インベントリも一杯になり、所持重量も限界に近くなったのでポータルのところまで戻りました。

ポータルの位置から拠点まで船でクズ鉄を運ぶことにしました。

船の上で99日目の朝を迎える。

もう99日も経ったのかという気持ちでした。

普通なら既に大骨を倒してたりするんでしょうか。

無事に拠点にたどり着き、早速クズ鉄を鋳造して鉄に。

鉄を入手したことで設備や装備のレシピが色々解放されました。

ロングシップ

かなりデカイ。

デカイけど結局乗るのは自分だけだから、まだ必要ないかなと。

補強されたチェスト

鉄を使うのが少々もったいない気はするけど、収納スペースが多いのが魅力。

もっと鉄が手に入るようになればこっち主体で使うことになりそうです。

ちなみに今までの木だけで作るチェストの収納スペースはこちら。

比べてみると全然違いますね。

装備は青銅のバックラーからバンド付きの盾に変更しました。

このゲームにはジャストガード(パリィ)があって、近接攻撃するならパリィして相手の体勢を崩すと大ダメージを与えられます。

ですが、トロルの攻撃をパリィした時に受けきれないダメージを食らってたので一番最初は盾にしました。

受けきれないダメージの例:何もしてない状態で被ダメージ50。パリィで40ダメージ防ぐ。残りの10ダメージを食らう。

鎧などで防御を上げればパリィで完全に防ぐことも可能になると思います。

鉄が手に入ったことによって色々なものが作れるようになったので、もっとクズ鉄を回収したいと思います。

ではまた次回。

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください