【PS4】ディアブロ3ROSプレイ日記【久しぶりのマルチ】

先日、久しぶりに友人とマルチで遊びました。

友人のパラゴンレベルが470以上になっており、しかも自分と同じデーモンハンターに変更していたことにびっくり。

デーモンハンターが面白そうだからやってみたらハマったとのこと。

ちなみに友人も自分と同じ不浄な精髄セットのビルドでした。

友人もトーメント10まで行けるようになっており、さくさくとNRが周回できるように。

どうせならーってことでGRに挑戦することにしました。

まぁいつもソロで行ってる60からでいいか。と60スタートにしてみたものの…

そのときはいつも通り行けるだろうと思っていました。

普通に雑魚はさくさくでしたがエリートを相手していた時のこと攻撃を喰らってないのに自分のHPが半分以上持って行かれる時があり、『どこで喰らったんだろう、ラグがひどいのかな?』と思って進行してました。

そしてふと気づく、二人とも結束の指輪を装備していることに。

ソロ時なら従者が死ななくなる装備をさせて結束付けて被ダメ半減ですが、マルチだと相手が受けたダメージの半分を自分が肩代わりすることになるので、耐久の低いデーモンハンター二人にとっては過酷な状況になってしまってました。

おかげで二人とも結構やられながら60をクリアするということに。

ちなみにその時は時間内クリアは無理でした。

一旦キューブの結束の指輪を外し、自分は属性の集合体、友人は眼球の指輪に変更。


眼球の指輪

敵を倒した際、力場が倒した場所付近に一定確率で発生する。

力場の中にいるプレイヤーは与えるダメージが85%増加する。


結束の指輪を変更した後は難なく60突破し、64まで行けました。

マルチだと敵の体力がソロの時より多いので、64といえども割と歯ごたえのある狩りになりました。

それからは62、3を行ったり来たりでお互い装備の更新や、レジェンダリージェムの育成に励んでました。

GR60台だと友人のレベルが面白いほど上がっていき、終わる頃には520以上に。

自分は666から679へ。

自分のレベルでもGR1回で1上がるので、レベル上げもできて楽しかったです。

まとめ


今回は62、3を回りましたが敵によってクリアが時間ギリギリだったり、かなり余裕があったりとまちまち。

掘り起こされた巨獣などHPが多い敵が多数いるマップだとネファレムグローリーが途中で切れてしまうため時間がかかっていたように思います。

眼球の指輪ですが、一人が付けていると他の味方も発動するようなので便利だと思いました。

与ダメも目に見えた変化があり、力場の発生確率も低くなく、ぽんぽん発生していたので付ける物に迷った時はこれでもありだと思います。

ただ、発生する場所が敵を倒したところ付近なので不用意に入ろうとすると、えらい囲まれる時があるので、近接向けな印象です。

ガーディアン戦になると1体しか出てこないし使えないかなーと思っていましたが、雑魚を召喚する相手にはもってこいな感じでした。

久しぶりの友人とのマルチ。

結束の指輪事件の大騒ぎもあり、久々に爆笑しました。

マルチで指輪をどれにしようか悩んでいる人を見かけたら

「結束の指輪ってあるじゃん?あれおすすめだよ。」

と言ってあげましょう。

冗談が通じる相手に限りますが。(笑

ではまた次回。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。