久々にFF13をプレイ【グロウエッグを手に入れろ】

久々のFF13をプレイその2になります。

11章でミッションを消化してましたが、そろそろ進めとくかと思って11章のラストまで進め、ヴァニラにデスを覚えさせてミッションを受けてテレポでもどり、早速グロウエッグを取りに行きました。

オートヘイストのダッシューズはミッション7の周回で全員分あつめてあります。

対する相手はネオチュー+ピコチューが5体。

まともに戦うのはまず無理だったので、デス狩りでやろうと。

メンバーはヴァニラ・ライトニング・ファング。

ロールはジャマー、ヒーラー、ディフェンダー。

全員HPが5000ちょい。

戦闘開始直後の攻撃をヴァニラが受けると即ゲームオーバー。

ヘイストが切れた頃にネオチューの『がなる』がくるとゲームオーバー。

とりあえずこの状態で挑戦してみました!

何回かデスが入りネオチューは倒せたものの、そのあとのピコチューの処理の途中でディフェンダーが落ちて総崩れパターンが続くという始末。

ピコチューの攻撃が意外と侮れない…。

ディフェンダー以外がくらうと1000前後のダメージが…。

これではいかん!と思い、メンバーの中で一番HPのある(7000ぐらい)スノウをファングと入れ替えて起用することに。

それでもネオチューを倒した後に総崩れ状態に。

おとなしくライズガードにしておいてくれればいいものをネオチュー倒したあとにリベンジモードに切り替えていたのが原因という…回復間に合わず…。

なのでさらにメンバー変更でライトニングをケアルダを持っているホープと入れ替え。

ロールは

1.ジャマー、ヒーラー、ディフェンダー

2.ヒーラー、ヒーラー、ディフェンダー

3.ヒーラー、エンハンサー、ディフェンダー

を用意。

ネオチューを倒したところで3のロールに切り替えてバフで強化して耐えしのぐという作戦。

バフが一通り整ったら1に変更後デス連発、バフ切れたら3に変更してかけ直し、挑発が切れて挑発かけ直しの時に2に変更という感じ。

いやーやはりバフは偉大。

プロテスが有ると無いとではこうも違うものかと改めて実感しました。

おかげで無事に撃破してグロウエッグゲット!

たぶん3時間ぐらいかかったと思います。長かった…。

デスの確率の低いこと低いこと…。

状態異常の数で確率が決まるみたいですが、何も考えずひたすらデス撃ってました。

まぁ無事にグロウエッグが手に入ったのでCP稼ぎが楽になり育成も捗るように。

現在は13章でミッション消化してます。クリア後じゃないと各ロールレベルが5にならないようなので先にクリアしてしまってもいいかなと思いましたが、ラスボスに敬意を払ってロールを全て強化した状態で挑もうということになりました。

武器の改造は素材を手に入れるのが大変そうなので後回し…。

とりあえず源氏の小手とドラグーンランスが手に入ればいいなー程度です。

余談

そういえばオチューのデザイン、FF13から変わったのかなーと。

今ではFFRKやFFBE、メビウスFFなどにも使われています。

以前のデザインは完全に植物だったので、モルボルの弱いバージョンかなと思っていましたが、完全に別のデザインになってからはオチューはオチューとして認識するようになりました。

というわけで、また次回。

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。