【Kenshi】プレイ日記44【スワンプ地方の東側】

スワンプ地方の東側をまともに探索してなかったので探索することにしました。

早速村のようなものがあったので、行ってみます。

ハウンズ勢力の村でした。

ハウンズ勢力とはシャークの酒場に寄った時に話が出来る人がいて、会話の流れでお金を払ったところ友好関係が20になってます。

出会った勢力は数知れず。

まぁほとんどが探索途中で会ったら襲ってくる勢力なんですが…。

この村の店などを覗いた後、東に向かいます。

遊牧民の村を発見しましたが、行けない場所でした。

そこから南へ。黒い範囲沿いを進んでいきます。

するとバンド・オブ・ボーンズという勢力を発見。

いきなり話しかけられたかと思うと、自分達と戦えと…。

マジ戦闘民族。

ここは丁重にお断りしました。

臆病者め!みたいな罵声を浴びつつ南に向かいます。

ちなみにこの人達、名前と勢力名が長すぎて合体してしまってます。

バンド・オブ・ボーバンド・オブ・ボーンズ

もう何が何やら…。

南に進むと砂嵐地帯へ。

砂嵐の効果は攻撃がマイナスになるようです。

通常時。

刀を装備してるので攻撃ボーナス+4、防衛ボーナス-4になってます。

砂嵐時。

攻撃ボーナス-6に。

他は変更がありませんが、砂嵐効果のある土地での戦闘は気をつけないといけないです。

砂嵐耐性のあるダーゲルムストなどの装備で軽減可能。

結構進んできましたが、ここまで何もなし…。

しばらく進んでると、またしてもバンドオブボーンズの人達が。

今度は問答無用で襲ってきました。

Flatskin(シェクの種族は他の種族をFlatskinと呼んでます)が武器を持ってるとは面白い。

実際何ができるか見せてみろ…かかってこい!

と、まるでどこかのボスのようなセリフを言って戦闘に。

戦闘は余裕でした。

やられた後、何も言ってこなかったので回復を施して去ることにしました。

そのまま南に進んで地図に登録されていたMarketへ。

ちなみにここまでまだ何もなし…。

Marketは奴隷市場。

古着屋が3軒。

特にいいものはありませんでしたが、なんと全品半額!

元々奴隷が持っていたものを販売してるような気がする…。

奴隷市場を抜けて、このまま南に行ってもなにも無さそうだと思ったので西に行くことにしました。

やっと何か発見!

…しましたが、無人の遺跡でした。

建物が水没してたため、アイテムは何もなかったです。

まとめ

結論、スワンプ地方の東側はほぼ何もない。

ただ走っただけで徒労に終わった感が凄かったです。

まぁ何もないないことが分かっただけでも良しとします。

ではまた次回。

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください