【PC】Factorio プレイ日記 其の三【列車と自動車の作成】

鉄道が無事に完成しました!

20160320195343_1

さっそく手に入れた石炭の土地に線路を敷き、駅を置いて列車に燃料を入れて早速オートで動かしてみようと思いましたが、動かず。

調べてみたところ、進行方向の右側に駅を置かないと動いてくれないということでした。

自分の置いた駅は進行方向の左側だったので、設置しなおしてオートオン。

『やっと動いた!』

これで石炭の輸送も楽になりました。

ちなみにディーゼル機関車なので、燃料がないと動かない。

ということなので、石炭を貨物列車に積むついでに機関車に石炭も供給できるようにし、自動化させました。

ちなみに、駅名を変更できたり駅ごとの停車時間の設定など、細かなところも変更できるようになってます。

20160323205853_1駅クリックで名前の変更(デフォルトで最初から名前が付いてます)。

20160323205939_1

機関車クリックでスケジュール設定。

列車研究のついでに自動車の研究も終わらせたので、早速自動車を作成しました。

20160320110211_1

車載装備もあり、移動も速いので、荒野を駆けるにはすごく便利ですが、操作が慣れるまで少し時間がかかりました。

出口のゲートから出ようとして石壁にぶつかって耐久が減ったり、と右往左往してました。

リペアキットがゴリゴリ減っていったのは内緒。

自動車研究も終わっていよいよ戦車の研究開始。

そして、作成。

20160322121045_1

原生生物の巣に体当たりするだけで巣を潰せてしまう。

ただ、耐久力が減るので一旦逃げてリペアキットで修復しないと破壊されてしまいます。

しかし、戦闘力はかなり高いのでしばらくは戦車のみでなんとかなりそうです。

ではまた次回。

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。