ブラッドボーンDLCを遊んでみた

11月24日にブラッドボーンのDLCが発売され、約1週間経ちました。

自分も24日に買い、久しぶりに起動して遊びました。

最初はどこに行けばDLCゾーンに行けるのかわからず、ずっとうろうろしてましたが、なんとか見つけDLCゾーンへ。(結局わからなくて調べたのは内緒)

たどり着いたのはオドン教会。

ここがDLCの世界かー

とりあえず進んでみよう

第一狩人発見!

手に持ってる武器は…あれが、新武器か。

うおおおおお

相手の攻撃範囲わからぬー!

輸血液がゴリゴリ減っていくー!

あ、パリィで余裕じゃないか…

そんな感じで進んでいく自分。

敵狩人が獣狩りしてる!

やはり敵対関係なんだなー。

階段を上っていくと、大聖堂の扉が見えてきた。

敵狩人が2人扉に向かっていく。

開かれる扉、出てきたのは斧持ったデカイやつ。

そいつは狩人2人を倒し、自分の元に向かってくる。

早速パリィ!

体力半分削ったところで、なんかモーションする。

あ、これやばそう…

案の定負けました。

斧の先に音波みたいなものが付いてそれにも攻撃判定ができ、これがまた避けにくい!

3、4回目でやっと倒しましたが、あいつは苦手です。

輸血6個はおいしいけどね!

大聖堂に入りアイテムを手に入れ先に進んでいくと、目の前に広がる血の河。

髪の長い蜘蛛…ではないか。虫がわらわらといて、血を啜っている…

うわぁ…これは大変そうだ…

しかし、血を啜ることに夢中なのか、ある程度近づかなければ襲ってこない。

これなら大丈夫と思いつつも、ダッシュで駆け抜け、洞窟方面へ。

そこで待ち構えていたのは…ガトリング狩人。

この人がまぁ強い強い。

近くの障害物をぐるぐると回りながらなんとか撃破。

その後も探索を続けつつ、ついに最初のボスに辿りつき、あっさり撃破!

…されましたw

さて、話は少し変わって

今回の新武器はギミックやエフェクトが面白いのが多くていい感じだなーと思いました。

自分は技・血キャラなので、月光の聖剣が装備できなかったのがちょっと悲しかったので

後日、光波のエフェクトを友人に見せてもらいました。

使いこなせたら楽しそう…。

剣の光波はやっぱりロマンが詰まっていると思った今日この頃です。

ちなみに個人的に好きなのは小アメンの腕。

変形後のR2攻撃の後のびたーんびたーんがお気に入り。

と、いいつつ弓と聖剣使ってます…w

他にも使ってみたい武器が増えたので、強化が大変すぎる。

欠片と二欠片がまず足らない…。

まだ聖杯ダンジョン制覇してないので、徐々に進めつつ集めていくことにしました。

血晶もまだ低ランクのものなので、いいものが入手できたらいいなー。

自分のPSで制覇は果たしていつになることか…

と、いうわけで今回はこのへんで。

また次回!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。