【Kenshi】プレイ日記20【遠征に行こう1】

上級研究の素材探しのために遠征に行ってみることにしました。

まずは小さな植民地方面へ。

遠征メンバーはサラ、フィズ、ペットのガルの2人と1匹。

拠点から少し東に行ってから南に下っていきます。

黒い四角い部分の方まで行ってみたものの何もなし。

特に新しい発見もなく目的地に到着してしまいました。

ウェイステーションに行ってみる

小さな植民地から南西にあるウェイステーションに行ってみることにしました。

道中で砂賊(ダスト盗賊)のキャンプを見つけましたが、敵対関係になってるので遠回りしてスルー。

ウェイステーションまでの道中にもこれといったものがなかったです。

というわけで、ウェイステーション到着!

忍者衛兵とやらがボウガン構えてこっち見てるけど大丈夫なのだろうか…。

『戦闘になったらやだなー。』と思いつつ入ってみましたが、大丈夫でした。

ウェイステーションには酒場と小屋の2つの建物がありました。

酒場では仲間にできそうなNPCもチラホラ。

別の種族もいたりして結構賑わってる感じ。

外交官の調停者がなぜここに…。

ホーリーネーションで困ったこと…。

アサルトが来なくなったことぐらいでしょうか。

今回の目的は仲間の加入ではないので、他の人には誰にも話しかけずに立ち去りました。

『別の種族を仲間に加えるのもいいなー。』と思いましたが、ホーリーネーションの土地は人間以外はダメだったような…。

酒場を出てもう一つの建物へ。

義手、義足ショップ。

種族がスケルトンの場合や、欠損有りの場合はお世話になりそうです。

西へ

建物はこの2つだけだったのでウェイステーションを出て西のハブへ向かうことにしました。

ハブに向かっている途中で何か発見!

ホーリーネーションベースと英語で書いてあります。

アイコンは廃墟のようですが…。

とりあえず立ち寄ってみることにしました。

完全に廃墟。

壊れた建物しかなく、小さな植民地のような印象でした。

建物内部には武器が落ちている所がありました。

うーん…等級低いから要らない…。

既に鍛冶で修理品等級より1つ上のものを作れるようになってるので、序盤なら嬉しい装備だろうなーと思いつつ、1つも拾うことなくここを去りました。

目当ての特殊な素材は見つからず。

ハブに到着。

建物がほとんど壊れてるじゃないか!

これじゃ町というより廃墟では…。

人いないかなーと探してみると、一応壊れた建物の中に居ました。

追放者や飢えた盗賊など、はぐれ者の町といった感じでした。

砂賊が入り口から入ってきていきなり襲ってきましたが、なんとか撃退。

酒場の前にあるトイレに入っていた砂賊が出てきて襲ってきたので返り討ちにすると…。

どうやら近くに砂賊のキャンプがあったようです。

酒場ではボウガンなどが売ってました。

ご飯…だと?

食料は十分持ってきてましたが、これは買いだ!と全部購入。

他には特に何もせずに町を後にしました。

ハブに到着する前に発見していた北にあるLone Shackというところへ行ってみることに。

酒場しかねぇ!

ポツンと酒場が建ってるだけ…。

他は何もなし…。

ハブからすぐ北だから、いっそのことハブに作ってしまえばよかったのでは?

酒場の店主よ、どうなんだその辺は…。

もしかしたらハブと敵対している町…ではなく酒場なのかもしれない。

まとめ

今回は収穫もなく、ご飯を買っただけでした。

他に行ったことのない町にも行ってみようと思います。

ではまた次回。

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください