【PS4】ディアブロ3ROS【久しぶりのシーズンプレイ】

久しぶりにディアブロ3をやりました。

最近の流行のビルドはなんだろうなーとシーズンのランキングを見ていると、ネクロマンサーやモンク、クルセイダーはセット装備を使わないビルドを使用してることが分かりました。

ちなみにネクロマンサーのビルドを非シーズンキャラでやってみたところ、脆すぎる、火力がそんなにでない…と良いことなし。

それもそのはず、シーズンキャラだけに付与されるコミュニティバフの影響を受けているからできるビルドのようです。

コミュニティバフはセット装備の効果が発動してない場合に限り、エンシェントレジェンダリー1個につき750%のダメージ上昇と4%のダメージ軽減効果が付くというもの。

要は剛者の連祷&嘆きの主のセット効果を指輪を装備しなくても使えますよということ。

久しぶりのシーズン

さて話をもどしまして、自分もシーズンをやってみることに。

職はやはり慣れ親しんだデーモンハンター。

ストーリーはすっ飛ばしてアドベンチャーモードで開始。

難易度はノーマルでスタート。

レベルを上げなければと思い、即ネファレムリフトに入ってみました。

しかし、『ノーマルだし、レジェンダリー装備にも期待できないし、そこまで経験値効率も良くない気がする』。

と思ったので、報酬クエストを周回することにしました。

自分のレベル61までの流れ

報酬クエスト周回。

敵が弱すぎると感じてきたら難易度を1つ上げる

レベル61になったらネファレムリフトも混ぜる。

難易度については敵が弱すぎるなと感じたら1つ上げてました。

あまり上げすぎて時間がかかる方が効率が落ちそうだなと。

頭装備の宝石はルビーを付けて経験値アップさせてました。

道中で頭装備に付いてるジェムの効果を上げてくれるレオリックの王冠がドロップしたので、レベルが上がるのが加速。

レベル61でネファレムリフトも混ぜたのは、死の吐息が61からドロップするようになるからです。

とはいえ、その時点での難易度はエキスパートだったので、あまりドロップはしませんでしたが…。

レベル61から70まで

まだ希少ですが死の吐息がドロップするようになったので宝石商、鍛冶屋を訓練してレベル最大にしました。

ネファレムリフト周回を続けて70に。

70までは1日かからずにいけました。

ビルドを考えるのは70になってからでいいので、それまでは適当なスキルを使用。

レベルが低い時に手に入れていたレジェンダリーから必要そうなものを抽出。

70から現在

報酬クエスト周回。

ネファレムリフト周回。

グレーターリフト周回(レジェンダリージェムの獲得と育成)。

報酬クエストの周回は王族系の宝石の合成設計図を集めるためです。

70からグレーターリフトの要石がネファレムリフトで手に入るので、何回か周回してからグレーターリフトに挑戦といった状態です。

コミュニティバフのおかげでエンシェントレジェンダリーが手に入るたびに目に見えて火力が上がってくれるので、いつの間にか難易度はトーメント10になりました。

デーモンハンターはコミュニティバフより影インペールビルドの方が火力が出るので、とりあえず持っていた影2セットとカーレイズポイントに切り替え。

この時点で既にダメージ6000%アップ+インペールのダメージ350%アップ。

範囲火力に乏しくなりましたが、火力はさらにあがりました。

ビルドは結局使い慣れた影インペールに落ち着くと思います。

早く装備を集めなければ…。

スポンサーリンク

コメント

  1. 匿名 より:

    ラムザ一人旅の続きまだですか

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください